Dysonだけじゃない! クラウドファンディングで買える多機能羽なし扇風機

新製品

2020/12/22 17:00

 Glotureは、現在GREEN FUNDINGで実施中の多機能羽なし扇風機「4 in 1 プラズマ エアコン」のクラウドファンディングが、12月18日に支援金額20万円を突破し、目標金額を達成したと発表した。

多機能羽なし扇風機「4 in 1 プラズマ エアコン」のクラウドファンディングを実施中

 4 in 1 プラズマ エアコンは、冷暖房機能にプラズマイオンと高性能フィルターが備わった羽なし扇風機。フィルターには、H13グレードのHEPAフィルターを使用し、汚れがちな冷暖房の空気も徹底的にきれいにする。首振り範囲は広角120°、送風距離は5mとちょうどいい範囲に心地よい空気を届ける。

 この1台に冷暖房、空気清浄、プラズマイオンのすべての機能がまとまっている。冷房(送風)では、PM2.5など微細な粒子を除去するHEPAフィルターを通した新鮮な風が体をひんやりと冷やしてくれる。風力設定は10段階で、ちょうどいい風を手軽に設定できる。

 暖房では、1950Wの出力のパワフルなヒーターによって、温かな風が流れてくる。強さは3段階で設定可能。熱源に直接当たるわけではないため、火傷の心配をせずに、心地よい温もりを全身に受けることができる。
 

 空気清浄では、HEPAフィルターとプラズマイオンの二つの機能で空気をきれいにする。送風用の空気を吸引する部分に、0.3μmの大きさの微粒子も通さない強力なH13グレードHEPAフィルターを搭載。集塵率は平均99.95%以上の超高性能フィルターとなっており、汚染の原因になるPM2.5などの小さな粒子も逃さない。プラズマイオンでは、誘電体バリア放電技術によって、空気中の除菌に有効なプラスイオンやマイナスイオンを効率的に生成。バクテリアや匂いの素を除去する。
 

 デザインは、羽のないシンプルでスタイリッシュな形に仕上げた。縦にすらりと長いため、狭い部屋やオフィスの中にもすっきり設置できる。また、本体から離れていても簡単に操作できるリモコン付き。手のひらサイズのリモコンで、冷暖房の切り替えや、風力設定、タイマー設定など一通りの操作が行える。タイマーは1~9時間の間で設定可能となっている。

 価格は3万1490円から。空気清浄と冷暖房が備わった多機能なエアコンでありながら、他の類似製品と比較してほぼ半額の低価格を実現している。GREEN FUNDINGでのプロジェクト期間は21年1月31日まで。

オススメの記事