「洋服の青山」の「抗ウイルス加工マスク」が進化、最強の機能性へ

新製品

2020/11/18 17:30

 青山商事は、今冬のウイルス対策商品としてハイブリッド触媒「TioTio プレミアム加工」を施した「抗ウイルス加工マスク」の改良商品を作製、全国の「洋服の青山」で11月21日から販売する。税別の価格は790円となる。「洋服の青山オンラインストア」では抽選販売とし、11月24日13時に抽選受付を開始。5枚パックのみとなる。

抗ウイルス加工マスク
 
 今回のマスクでは、「高性能フィルター」をセット(15枚)にしたほか、「内面ベージュ色」「耳ひもアジャスター」などを全面的に改良。着け心地や利便性にもこだわった最強の機能性マスクに仕上げている。従来の抗ウイルス加工マスクを使っていたユーザーの声を反映した。

 マスクの生地に施しているTioTio プレミアム加工は、ハイブリッド触媒が酸化還元作用を誘発することによって繊維上の各種細菌の増殖を抑制するとともに特定のウイルスの数を減少。新型コロナウイルスと同じ遺伝学的特徴をもつヒトコロナウイルスOC43を99.9%不活化(感染力を消失)させるとのことだ。

オススメの記事