あらゆる家電をIoT化! 音声操作対応のスマートコンセント「Power Strip」

新製品

2020/11/04 17:30

 Glotureは、S-Butlerのスマートコンセント「Power Strip」を自社ECサイト「GLOTURE.JP」で11月4日に販売開始した。税別価格は5500円。

六つの電源をWi-Fi経由で遠隔操作できるスマートコンセント「Power Strip」

 Power Stripは、四つのコンセント口と二つのUSBコネクタの計六つの電源をWi-Fi経由で遠隔操作できるスマートコンセント。家の中にいるときはもとより、外からもスマホで電源のオン・オフを操作できるため、スイッチの消し忘れを心配する必要がなくなる。スケジュール機能も備えており、電源を何時に入れて、何時に切るかを設定しておけば、あとはPower Stripが自動で作動し、電気代の節約にもつながる。

 また、専用アプリからオン・オフの条件設定が可能。気温が30度を越したら扇風機をオン、湿度が高い日は加湿器をオフ、家の近くまで来たらカーペットをオンなど、天気や自分のいる場所次第でコンセントのオン・オフを自動で切り替えることができる。さらに、スマートスピーカーにも対応。Alexa、Google Homeなど様々なシステムにつなげることが可能で、すでにスマート化している家庭でもすぐに活用できる。
 

 本体を保護するために過電流保護機能やABS防火素材、雷ガードなどの対策を組み込んでいる。ケーブルも直径2.0mmの太くて頑丈なつくりとなっているほか、スイッチには高性能リレーを採用。1万回以上スイッチを切り替えても普段通り使うことができる。USBは2.4A高速充電に対応しており、スマホや音楽プレーヤーを素早く充電することができる。

 アプリに登録できるPower Stripの数は無限。2個でも3個でも、10個でも20個でも100個でも、いくつでも登録できる。家の中のすべてのコンセントにPower Stripをつなげることで、あらゆるスイッチがスマホで遠隔操作できる夢のスマートホームをすぐに実現できる。

オススメの記事