4Gキッズ腕時計型お見守りスマホ、音楽プレーヤーなどの新機能追加

新製品

2020/11/01 10:00

 シンガポールのOAXIS ASIAは現地時間の10月27日、4G対応キッズ向け携帯電話スマートフォン(スマホ)「myFirst Fone R1(マイファーストフォンアールワン)を発表した。OAXIS JAPANのウェブサイトなどでは、11月1日に予約販売を開始しており、2020年末の出荷を予定している。カラーは、ブラック、ブルー、ラベンダーの3色。価格はオープンで、税込みの予約販売価格は1万2200円。

myFirst Fone R1

 myFirst Fone R1は、GPS追跡機能や、設定したエリアから子どもが出た際に管理者アプリへ通知する機能、送受信先を限定したテキストメッセージ機能、本体が腕から外れた際に管理者アプリへ通知する機能などを搭載した、腕時計型のキッズ向けスマホ。

 ストレージ容量が最大2.44GBで、MP3プレーヤー機能によって音楽やオーディオブックを楽しめるほか、バッテリ駆動時間を従来機種「myFirst Fone S2」の7~10時間から、48時間に改善するとともに、ディスプレイの周囲にラバー製の縁を追加して耐衝撃性を高め、防水性能を「myFirst Fone S2」のIPX4準拠からIPX7準拠に強化した。

 専用アプリ「myFirst Fone」でも改善を行い、本体で撮影した写真を自動的に管理者アプリへアップデートする機能や、クラスモード(マナーモード)のより詳細な設定や、ビデオ通話の禁止機能、電源オフの禁止機能、管理者アプリからのリモート再起動などを追加している。

 ディスプレイはタッチパネル対応の1.3インチ丸型パネルで、2メガピクセルのカメラを備えており、無線LANやGPS機能に対応する。

オススメの記事