ナイキ、本日からゴアテックス素材「エアフォース1」ブーツ発売

新製品

2020/10/19 07:00

 ナイキはECサイト「SNKRS」で本日(10月19日)9時、「エア フォース 1 GORE-TEX ブーツ」の販売を開始する。税込み2万2000円で、1人1点まで購入することができる。カラーは、WheatとAnthraciteの2色をラインアップする。

「エア フォース 1 GORE-TEX ブーツ」(Anthracite)

 エア フォース 1 GORE-TEX ブーツは、張りのあるオーバーレイや大胆なアクセント、適度な光沢を備えた新商品。GORE-TEX素材の裏地、アウトソールの大きなラグ、取り外し可能なシリコン製アンクルストラップで、アイコニックなシューズの耐久性を強化した。パッド入りのハイカットの履き口で、伝統的なバスケットボールシューズの快適性を継承している。
 
「エア フォース 1 GORE-TEX ブーツ」(Wheat)

 1982年に登場したエア フォース 1は、屋内コートからストリートバスケまで幅広く活躍しているブランド。Nike Airを内蔵した初めてのバスケットボールシューズは、画期的な特長を備え、ストリートファッションでも定番アイテムとして親しまれている。

オススメの記事