ユニクロの「ヒートテック毛布」が店頭販売、暖房や電気カーペット不要の声も

新製品

2020/10/05 17:00

 ユニクロは10月5日、毛布を掛けたときのひんやり感を軽減して心地よさが続く「ヒートテック毛布」の販売をユニクロ全店舗で開始した。2017年からオンライン限定商品として販売していたが、リアル店舗でも販売する。サイズはシングル(200×149cm)とダブル(200×180cm)の2サイズ展開。カラーはグレーとベージュ、ダークブランの3色。税抜き価格はシングルが4990円、ダブルが5990円。

掛けた瞬間のひんやり感を軽減する「ヒートテック毛布」

 ヒートテック毛布は、レーヨンの吸湿機能によって発熱する。高い断熱性のマイクロアクリルが、暖かい空気を逃さずに、保温機能を発揮する。

 シングルサイズは、約1.2kgと軽量で薄くてコンパクトにたためるため、アウトドアの防寒グッズとしても使える。また、洗濯機で簡単に洗えて、清潔さをキープできる。
 
カラーはグレーとベージュ、ダークブランの3色

 紹介しているユーザーの声には、毛布とシーツのダブルでヒートテック毛布に包まれていると、暖房や布団乾燥機が必要ないほど心地よい暖かさだというものや、子どものために購入したところ、電気カーペットもいらないほど重宝していて、寝る前に部屋をストーブで暖める手間もいらないほどだといったものがある。

 オンラインストアでは合計金額が4990円以上の購入で送料が無料になるため、ヒートテック毛布のシングルを購入すれば無料になる。
 

オススメの記事