NEXERが運営する日本トレンドリサーチは8月24日、「2020年の夏に販売を開始したマスク」に関するアンケート調査の結果を発表した。調査は、事前調査で「マスクを利用している」と答えた人を対象に行われ、120人以上から有効回答を得ている。今回は、無印良品の「繰り返し使えるマスク」とユニクロの「エアリズムマスク」について、それぞれ先着120人の回答を集計している。

「繰り返し使えるマスク」が「エアリズムマスク」を平均点で上回った

 調査対象者に、繰り返し使えるマスクとエアリズムマスクを10点満点で評価してもらったところ、平均点が高かったのは繰り返し使えるマスク(7.158点)だった。

 繰り返し使えるマスクを評価した理由については、「着け心地が良く、とても快適だから」「繰り返し使っていいし、使い捨てマスクよりも着け心地が良い」「色のバラェティが豊富で良い。フィット感がある」「少々通気性はよくないが、何といっても繰り返し使えるのがいい」といった意見が寄せられている。