キリンビール、皮ごと搾りレモンと麹を使った「キリン 麹レモンサワー」

新製品

2020/10/13 18:30

 キリンビールは、皮ごと搾りレモンと、同社のRTD(Ready to Drink:栓を開けてそのまま飲める低アルコール飲料)として初めて使用した麹によって、丁寧にうまみを引き出した「キリン 麹レモンサワー」を10月13日に発売した。アルコール度数は7%。ラインアップは350ml缶と500ml缶の2種類となる。

キリン 麹レモンサワー

 キリン 麹レモンサワーは、皮ごと搾りレモンと麹がうまみを引き立てた、食事に合うすっきりとしたレモンサワー。パッケージに、ビール類で使用している「聖獣麒麟」をRTDとして初めてあしらっており、聖獣麒麟と麹をポイントにした商品ロゴと、果実イラストをデザインしている。

オススメの記事