AMD、「AMD Ryzen 5000」シリーズプロセッサーを発表、11月5日に世界発売

新製品

2020/10/12 15:04

 米AMDは現地時間の10月8日、新アーキテクチャー「Zen 3」を搭載したゲーミングCPUAMD Ryzen 5000」シリーズを発表した。

AMD Ryzen 5000」シリーズが発表

 AMD Ryzen 5000シリーズは、負荷の高いワークロードと電力効率に優れており、最上位モデル「AMD Ryzen 9 5950X」で最大16コア、32スレッド、72MBのキャッシュによって、ゲーム性能を最大26%向上する。

 AMD Zen 3コアアーキテクチャーは、32MBのL3キャッシュに直接アクセス可能な、統合された8コアコンプレックスをはじめ、コア全体を改善することで、2017年に登場したZenプロセッサーから、IPCを最大19%向上した。

 AMD Ryzen 9 5950Xは、デスクトップゲーミングプロセッサーとして最高のシングルスレッド性能、メインストリームCPUソケットに搭載されたデスクトップゲーミングプロセッサーとデスクプロセッサーの中で最も高いマルチコア性能を実現しているという。

 グローバルでの発売予定は11月5日。ラインアップは、16コア/32スレッドのAMD Ryzen 9 5950X、12コア/24スレッドのAMD Ryzen 9 5900X、8コア/16スレッドの「AMD Ryzen 7 5800X」、6コア/12スレッドの「AMD Ryzen 5 5600X」を用意する。

オススメの記事