ロゴスコーポレーションが展開するアウトドアブランドの「LOGOS」は9月24日、簡単なセッティングでこたつとしても使える大型シュラフから、肌触りの良いフランネル素材を使用した「丸洗いやわらか こたつ布団シュラフ」を発売すると発表した。

「丸洗いやわらか こたつ布団シュラフ」

 新製品は、こたつ布団やキャンプの寝袋、クッションとして、シーンに応じて使い分けできる3WAYの大型シュラフ。長さ220cmで寝袋としてゆったり眠れるだけでなく、シュラフの中央部分は着脱可能なため、取り外して手持ちのテーブルに掛ければ、アウトドアでも使えるこたつ布団に早変わりする。
 
キャンプの寝袋としても使える

 また、取り外した中央部分のパーツはクッションやひざ掛けとして使うことができ、シュラフ1つで様々な使い方を楽しめる。

 こたつ布団は、テーブルの高さに応じて、ハイポジションとローポジションでの使い分けも可能。さらに、別売りの「野電 あったかパッド(USB蓄電)」や、「LOGOS どこでもソフト湯たんぽ(収納袋付き)」を膝の上に乗せれば、秋冬のキャンプでもよりあたたかく使用できる。
 
テーブルの高さに応じてローポジションでも使える

 表面と肌面はフランネル素材を採用することで、やわらかく気持ちのいい肌触りと暖かさの両立を可能とした。中綿には、中空繊維の「ダイナチューブファイバー」を採用することで、軽量化も実現している。
 
大型の洗濯機で丸洗いできて清潔

 また、同じ寝袋であれば連結可能なため、子どもとの添い寝にも最適。さらに大型洗濯機で丸洗いでき、いつでも清潔に保てるほか、収納バッグ付きで楽に持ち運ぶことができる。