プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン(P&G)は、オーラルケアブランド「Oral-B」で日本初展開となる「手磨き歯ブラシ」シリーズとして、最大99%の歯垢を除去する「クロスアクションシリーズ」(全4種)を10月上旬から発売する。

クロスアクションシリーズ

 新製品は、15°に傾いた独自技術の「クロスアクションブラシ」が、まっすぐ植毛された通常の歯ブラシで届きにくい歯間や歯と歯ぐきの間に入り込み、歯垢を徹底的に除去。虫歯や歯周病など、「お口のトラブル」の原因となる歯垢の磨き残しを防ぐ。

 加えて、最大90%のステイン除去を実現する「ホワイトニング フレックスブラシ」(1種)、2週間で健康な歯ぐきに導く「歯ぐきケア 超高密度」(1種)を展開する予定。P&Gでは、ブラッシングの領域に新たな選択肢を提供していきたい考え。