昨年12月に国内スマートフォン市場に参入したXiaomi(小米、シャオミ)は8月31日にオンラインで新製品発表会を開催。国内初となる5Gモデル「Mi 10 Lite 5G」をKDDIで独占販売すると発表した。9月4日に発売する。価格は未発表だが「国内の5Gモデルで最安クラス」になるという。

シャオミ初の5G対応スマートフォン「Mi 10 Lite 5G」

 「Mi 10 Lite 5G」が搭載する約6.6インチの有機ELディスプレイ(FHD+)は、TrueColorディスプレイによる正確な色表現やHDR 10+による高コントラストで高精細な画面表示が可能。プロセッサーにはQualcomm Snapdragon 765G 5Gを採用し、強力なパフォーマンスを実現した。メモリは6GB、ストレージは128GB、重量は193g。カラーはドリーム ホワイトとコズミック グレーの2色展開。
 
 
TrueColorディスプレイやHDR 10+対応で最高級の色表現を実現
 
カラーはドリーム ホワイトとコズミック グレーの2色

 メインカメラは4眼で、約4800万画素メインワイドセンサー(f/1.79)/800万画素超広角センサー(f/2.2、120°FoV)/約200万画素マクロセンサー(f/2.4)/約200万画素深度センサー(f/2.4)で構成する。歪みの少ない広角撮影や高精細なマクロ撮影、ノイズの少ない夜間撮影など、幅広い撮影モードをハイクオリティで楽しめる。
 
メインカメラは4眼構成

 サブカメラは約1600万画素で120fpsのスロー動画撮影に対応。画像・動画編集機能も充実しており、テンプレートでビデオ作品を作成できるVlogモードやAIで空模様を自由に変更できるAIスカイスケイピングなどを備える。バッテリ容量は4160mAhで、最大20Wの急速充電に対応する。
 
空模様を自由に変更できるAIスカイスケイピングなど、独自の編集機能も充実
 
画面保護フィルムや抗菌加工のクリアケースを同梱するので、
購入してすぐに使用できる

 シャオミといえばスマートフォンと連携するデバイスを多彩にラインアップすることも特徴で、今回もスマホ+αの新製品を4種類発表。5000円以下で多彩な機能を搭載する「Miスマートバンド 5」、2種類のコスパにすぐれる完全ワイヤレスイヤホン、そしてHEPAフィルターを搭載する空気清浄機だ。スマホのラインアップ拡充と合わせて、本国同様のエコシステムの拡大にも期待したい。(BCN・大蔵大輔)