KDDI、沖縄セルラー、medibaは、有料会員サービス「auスマートパスプレミアム」に新コーナー「auスマートパスプレミアム クラシックゲーム」を追加し、7月13日に提供を開始した。

懐かしの名作『ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会』『双截龍(ダブルドラゴン)』のゲーム画面

 「auスマートパスアプリ」のサイドメニュー内「ゲーム」からアクセスすると、往年の名作ゲームがゲーム内課金なしでプレーできる。7月13日時点では、『ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会』『双截龍(ダブルドラゴン)』『熱血高校ドッジボール部』『ダウンタウン熱血物語』『すごろクエスト ダイスの戦士たち』を提供。今後、『忍者じゃじゃ丸くん』『パックマン』『いっき』など、人気タイトルを順次提供していく。
 
7月29日以降に提供開始予定の主なタイトル

 対応機種は、Androidスマートフォン(推奨ブラウザ:Chrome)とiPhone(推奨ブラウザ:Safari)。コントローラはスマートフォン(スマホ)の「縦持ち」「横持ち」いずれも対応し、プレー履歴、セーブデータはクラウドで保管する。

 auスマートパスプレミアムは、2019年12月8日にau回線の契約者以外でも利用可能になり、オープン化した。auスマートパスプレミアム会員は、月額情報料499円だけで、映像・音楽・電子書籍といったエンターテインメントからアプリ取り放題、端末補償・サポート(au限定)まで、さまざまな特典を受けられる。
 

 特に、毎月3・13・23日の「三太郎の日」は、エントリーの上、KDDIのスマホ決済サービス「au PAY」で決済すると、月替わりでその月の「auスマートパスプレミアム」会員特典が適用され、月額情報料の元が取りやすくなっている。