ガーゼのケットやタオルの開発・企画・販売を行う公大は、夏寝具ブランド「Salaf<サラフ>」シリーズから、夏を乗り切るひんやり立体マスクの先行販売を「Makuake」で6月12日から7月15日まで実施する。税別価格は1500円。今回は、「All in方式」を用いて、最大35%割引の先行販売を行う。

 
 ひんやり立体マスクは、3Dニットによって崩れにくい立体構造を作り、肌とマスクの間の空間を維持する。空間ができることで、口元がマスクと接触せずに話もしやすくなっている。

 肌に触れる面は、夏用のひんやり寝具を応用して開発した熱伝導率の高い冷感ポリエチレン使用。接触冷感を示す値はQ-max0.395となっている。また、顔を覆う面積を約30%カットし、ムレにくさを実現した。