ネインは、聴覚を拡張することでビジネスパーソンの生産性を向上するヒアラブルデバイス「Zeeny Lights HD」と「Zeeny Lights」の新カラーを「Zeeny」公式オンラインストアとAmazon.co.jpで5月18日に発売した。

「Zeeny Lights HD」(上段)と「Zeeny Lights」

 Zeeny Lights HDとZeeny Lightsともに、音声読み上げ機能や音声のテキスト化機能を備えた完全ワイヤレスイヤホン。

 音楽の再生中でも、LINEなどの新着メッセージを音声化して読み上げることが可能で、話した音声をテキスト化して返信もできる(Android版アプリのみ対応)。本体をタッチすれば外部音の取り入れも可能なので、耳に装着したままで会話を楽しめる。

 そのほか、音色を画像フィルタ感覚で選べる音質調整機能「Spicetone(スパイストーン)」が「Zeeny」シリーズ全機種に追加されている。

 音声コーデックは、SBCのほかAACとaptXにも対応するまた、Qualcomm cVcによるエコーキャンセルやノイズリダクションによる高音質通話を実現した。

 連続再生時間は約8時間で、別売の「Qi」互換充電器を使用すればワイヤレス充電ができる。

 対応BluetoothプロファイルはA2DP、AVRCP、HFP、HSP。片側のみの重さは約5g。

 Zeeny Lights HDは、レスポンスの速いグラフェンコート振動板を採用し、フィット感に優れたシリコンタイプのイヤーチップ「Spinfit」が付属する高音質モデル。カラーは、スカイグレー、ネオンイエローの2色。税別価格は6000円。

 Zeeny Lightsの新カラーは、クラシックブルー、ピンクベージュの2色。税別価格は4000円。