MTGは、これまでグループ会社のMTGメディカルで取り扱っていた「ドゥキレイ」シリーズを新たにブランド化、「MTG」ブランドに加えることを5月14日に発表した。あわせて、非接触式のアルコールディスペンサー、ソープディスペンサーを開発するとともに、大容量タイプ(500ml)のアルコールジェルを発売する。

新たに開発された非接触式のアルコールディスペンサー(左)とソープディスペンサー

 非接触式のアルコールディスペンサーとソープディスペンサーは、新型コロナウイルス感染症の影響が世界的に長期化する中で、公共施設や商業施設、企業といった多くの人が利用する施設で、アルコール消毒でも人と人との間接接触を避ける“非接触”を望む声が多く寄せられたことから新たに開発された。

 アルコールディスペンサーが7月上旬以降、ソープディスペンサーが8月下旬以降の取り扱い開始で、一般向けの発売は行われない。
 
ドゥキレイ除菌アルコールジェル

 大容量タイプの除菌アルコールジェルは一般向け商品で、5月下旬以降の発売を予定しており、税別価格は1280円。