総務省は、統一QR「JPQR」普及事業について、全国の店舗からJPQRの申込が可能となるウェブ受付システムトライアルの申込会参加店舗に対して、JPQRスタートキットの発送を開始した。

各決済事業者によるPLUG対応開始時期

 総務省では、経済産業省とも連携してキャッシュレス推進協議会が策定した決済用統一QRコード・バーコード(JPQR)の普及に向けた実証事業を実施している。今年度は、全国の店舗からJPQRの申し込みが可能となるウェブ受付システム(PLUG)を6月中旬に構築する予定。

 ウェブ受付システムの稼働に先駆け、申請のあった地域で「トライアル申込会」を先行実施しており、今回、トライアル申込会参加店舗へのJPQRスタートキット発送を開始した。

 なお、これに伴い総務省合同庁舎2号館内の店舗でも、JPQRの利用が可能となる予定。また、キャッシュレス推進協議会のJPQRの印刷発送システム(DOCK)についても、稼働が開始している。