共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営するロイヤリティ マーケティング(LM)と、新しい仕組みのP2P保険「わりかん保険」などを提供する少額短期保険業者のjustInCaseは保険販売に関して提携し、PC・スマートフォンからPontaポイントを使って少額短期保険に加入できるサービス「Pontaかんたん保険」を3月26日に開始した。

Pontaポイントを使って入れる
「Pontaかんたん保険」

 justInCaseの兄弟会社であるjustInCaseTechnologiesが持つ保険プラットフォームを活用し、Pontaポイントは「お得」にとどまらず、リスクに備える「安全・安心」という新たな価値を提供していく。

 Ponta会員は、保険申し込み時の申込人情報の入力が省力化され、支払方法を「Pontaポイント」を選べば、手軽に加入できる。クレジットカード決済にも対応しており、保有するPontaポイントが少ない場合や非Ponta会員でも利用できる。取扱保険商品は1日からのレジャー・スポーツ・ゴルフ保険、1年契約の自転車保険など。
 
各保険商品の支払方法はPontaポイント(1Pontaポイント1円相当)またはクレジットカード決済。
1年契約の保険は支払方法として、ポイントとカード決済を併用できる

 LMは、三菱商事を共同事業パートナーに、保険商品のラインアップ拡大を図るとともに、LMが保有するデータを活用した新しい保険販売方法を共同で検討していく。