最小限の機材をコンパクトに持ち運べる、ハクバのカメラバッグ

新製品

2020/03/16 15:32

 ハクバ写真産業は、最小限の機材をコンパクトに持ち運べるカメラバッグ「GW-PRO REDアクティブズームバッグ02」としてSサイズとMサイズの2サイズを3月19日に発売する。税別価格は5100円から。

GW-PRO RED アクティブズームバッグ 02

 GW-PRO REDアクティブズームバッグ02は、カメラの形状に合った無駄のない設計で最小限の機材をコンパクトに収納できる、取り回しの良いカメラバッグ。体側から開く天面開口部は、バッグを背負ったままでもカメラを素早く取り出せるためシャッターチャンスを逃さない。

 小物の収納に便利な前面ファスナーポケットと、両側面に厚みのある小物も収納できる伸縮ポケットを装備。背面に、ベルトを通して使用できるベルトループを備えている。底面に、防汚性と防水性に優れたターポリン素材を採用。さらに、突然の雨や汚れから機材を守る専用レインカバーを背面レインカバーポケットに装備している。

 パーツにもこだわり、ファスナーは通常のコイルファスナーよりも耐摩耗性に優れ壊れにくい、YKKの織り込みファスナーを採用。プラスチックパーツは、操作性と耐久性の高いDURAFLEX製を採用している。また、長さ調節が可能なショルダーベルトが付属している。

オススメの記事