住宅設備機器・建築資材のインターネット販売を行うサンワカンパニーは、世界3大デザイン賞の一つである「iFデザイン賞2020」を6製品で受賞した。

オスポール宅配ボックス

 iFデザイン賞は、1953年に設立されたドイツを拠点とするデザイン振興のための国際的な組織「インダストリー・フォーラム・デザイン・ハノーファー(通称iF)」によって、毎年全世界の工業製品などを対象に優れたデザインを選定するデザイン賞。Reddotデザイン賞(ドイツ)、IDSA(米国)と並ぶ、世界三大デザイン賞の1つとなる。

 iFデザイン賞2020は、郵便物の再配達問題の解消のため、設置必要性が高まっている宅配ボックス「オスポール宅配ボックス」のほか、洗面キャビネット「リクレール引出しタイプ」、コンパクトキッチンの「KNSコンパクトキッチン」「グラッド45コンパクト」、フローリング「ネコフロア」、ペットハウス「カサーノ」が受賞。
 
ワールドデザインインデックスはトップ10入り

 オスポール宅配ボックスは、インターホン、郵便受け、宅配ボックスの1台3役の機能を持ちながらも極限までシンプルさを追求したデザインが評価された。カラーはブラックとホワイトの2色。直販サイト価格は税込12万2019円だが、一部のタイプは完売で入荷待ち。

 ほかにも、外構(エクステリア)カテゴリーの宅配ボックスとして、賃貸マンション・アパートでも置けるバッグインケース型の宅配ボックス「oitec」、スタンダードな宅配BOX「宅配BOX」、戸建住宅用ポスト・宅配ボックスを一体化したiFデザイン賞2015年受賞の「Qual(クオール)」をラインアップしている。