テイクワンテクノロジーは、クラウドファンディングサイト「Makuake」で「Take-One N1ロボット掃除機」と「Take-One miro空気清浄機」の先行販売を1月28日18時に開始する。

Take-One HOMEシリーズ

 Take-One製品は、Take-One Homeアプリによって「Take-One P1ペット自動給餌器」(19年11月リリース)など、Take-One他家電製品との一括操作が可能。簡単な操作で、気軽にIoT家電による豊かで便利なスマートライフを楽しむことができる。

 Take-One N1ロボット掃除機は、スマートフォンアプリとの連携で外出先から家の中の清掃を行うことができる。メインブラシへの毛の絡まりがない吸引口タイプのロボット掃除機で、ブラシに絡まった毛を掃除する手間が省けるため、ペットのいる家庭や、髪の長い女性の家庭に最適となっている。また、本体に水タンクを取り付けることで、フローリングでの水拭き清掃、掃除機清掃を同時に行うことができる。

 自動充電・衝突防止・落下防止機能を搭載。自動充電は、電池がなくなるとロボットが自動で充電台に戻る。衝突防止センサーは、大切な家具を傷つけないために障害物の手前で減速し、衝突を緩和する。落下防止センサーは、段差からの落下を防止する。

 Take-One miro空気清浄機は、スマートフォンアプリと連携し、外出先から部屋の空気清浄を行うことができる。全方位(ほぼ360度)からの吸気を行い、周辺全方向の空気を浄化。微細なホコリや花粉もしっかり吸い込み、クリーンな空気を作る。

 三層フィルターで微細な汚染物質もしっかり濾過し、きれいな空気に浄化する。活性炭フィルターを搭載しているため、脱臭も行うことが可能。また、静音性に優れており、就寝時や小さな子供のいる部屋でも安心して使用できる。さらに、スリープモードを選ぶことで、静かに部屋の空気を浄化できる。