楽天モバイルは、12月16日から、毎月5000ポイントを上限に、Google Play ストアで支払った金額の5%分の楽天スーパーポイントをもれなくプレゼントする「Google Play ストアのお買い物で、楽天スーパーポイントが貯まっておトクな楽天モバイルキャリア決済5%ポイント還元!」キャンペーンを開始した。終了日は未定。

楽天モバイルキャリア決済はGoogle Play ストアのみ

 MNOとしての正式サービス開始に先立ち、現在「無料サポータープログラム」を実施している楽天モバイルは、MVNOサービスのみ展開していた2019年2月14日から「楽天モバイルキャリア決済サービス」を開始した。

 NTTドコモなど、他の大手通信事業者の「キャリア決済」とは異なり、楽天モバイルキャリア決済は支払方法にクレジットカードを設定している契約者に限り利用でき、決済対象は、Google Playストアで購入するアプリやゲーム・映画・音楽、アプリ内サービスなどの料金に限られる。利用の有無・利用金額の上限は、会員ページ「メンバーズステーション」から設定する。

 サービス開始後、これまでも「Googleアプリ決済で200円プレゼント」「支払金額の2%分をもれなくプレゼント」といったキャンペーンを実施してきたが、還元率を5%に引き上げる。さらに、楽天モバイルの料金の支払いに楽天カードを設定している場合、楽天カードの利用金額に対し、楽天スーパーポイントが付与されるので、還元率は合計6%となる。なお、キャンペーン分は期間限定ポイントとなり、データSIM(SMSなし)の契約者は対象外。

 3大共通ポイントサービスの一つ、楽天スーパーポイントは「楽天ペイ(アプリ決済)」の支払いに充当したり、楽天証券が取り扱う運用商品の購入資金の一部に利用したりでき、資産運用からオンライン・リアル店舗での買い物まで、幅広いシーンで使える。楽天モバイルでは、通話SIMの月額料金に限り、100円につき1ポイント付与される。