ドリームファクトリーは、トータルボディケアブランド「ドクターエア」でエクササイズツール「3Dスーパーブレードシリーズ」の新モデル「3DスーパーブレードPRO」を12月10日に発売した。税込みの販売価格は5万9800円。

3DスーパーブレードPRO

 3DスーパーブレードPROは、トップアスリート愛用の3Dスーパーブレードシリーズに3パターンの振動機能を搭載し、エクササイズだけでなくケアまでをサポートする。シリーズで最大、左右30mmの高低差となるパワフルな上下振動を発する「Highモーション」では、振動するボード上でバランスを取りながらポーズをとることで、全身から部位のエクササイズ効果を高め、トレーニングをサポートする。

 ハードバイブレーションテクノロジーによる最大約2500回/分の微振動を発する「Lowモーション」では、強力なバイブレーションが全身を刺激し筋肉の弛緩にアプローチ。Highモーションでのエクササイズや日頃のトレーニングの前後に使用することでリカバリー効果が高まり、手軽にコンディショニングケアが可能となる。

 二つの振動を掛け合わせた複雑な振動刺激の「HLモーション」は、全身にアプローチ。三つのモーションとポーズを掛け合わせることで、スタイルアップや日頃の運動習慣がない人、プロアスリートまで幅広く利用できる。

 操作モードは、7種のオートモードと、各モーションの振動速度を30段階に調整できるマニュアルモードを用意。さらに、音楽再生機能を搭載。音楽に合わせて振動速度が変化するため、オリジナルのプログラムでエクササイズが楽しめる。本体の操作部は、タッチパネルを採用。カラーは、ピンクとブラックに、爽やかなホワイトを加えた3色を展開する。