ソフトバンクは、5歳~22歳を対象に、「ソフトバンク」の学割キャンペーンとして「SoftBank学割」の提供を開始する。申込受付期間は12月6日~2020年6月1日。


 MNP・番号移行を含む新規契約、機種変更または3Gから4Gへの契約変更を行い、上限50GBまでの「ウルトラギガモンスター+(プラス)」または従量課金の「ミニモンスター」を契約すると、基本プラン(音声)の月額料金980円が6か月間無料になる。さらに、特典の2つ目として、ウルトラギガモンスター+なら、データ通信を最大12か月間、使い放題で利用できる(混雑時間帯の動画利用には通信速度を制御する)。いずれもUSIM単体契約でも可。
 
家族4人以上で「みんな家族割+」「おうち割 光セット」が適用になり、「ウルトラギガモンスター+」または「ミニモンスター」を契約した場合の各種割引適用時の料金(2~7か月目)

 また、使用者が5歳~15歳で、ケータイからのりかえで「スマホデビュープラン」または「ケータイ1GBプラン」を契約し、SoftBank学割の受付期間中に「SoftBank学割 特典(追加1GB)」を申し込むと、1GBの追加データ購入が12か月間無料になる。なお、キャンペーン期間中は、新規契約でも「スマホデビュープラン」(通常はMNP・機種変更のみ)や「ケータイ1GBプラン」の契約を可能にする。

 加えて、北海道・東北・東京・中部・関西・中国・四国・沖縄電力エリア在住者は、新たに「おうちでんき」を契約して「おうち割 でんきセット(M)」を申し込んだ場合、2020年3月以降にソフトバンクが指定した月から6か月間、「おうちでんき」利用料金の10%相当を、携帯電話の月額利用料金から割り引く。
 
でんきとセットで学割がさらにお得

 北陸・九州電力エリア在住者は、新たに「おうち割 北陸電力 でんきセット(M)」または「おうち割 九州電力 でんきセット(M)」を申し込んだ場合は、2020年3月以降にソフトバンクが指定した月から6か月間、携帯電話の月額利用料金から1000円を割り引く。おうちでんきはソフトバンクの電気サービスで、ソフトバンク・ワイモバイルユーザーなら、「おうち割 でんきセット」として、2年間、1回線につき毎月100円割引、3年目以降は毎月50円割引となる。