スマートフォン(スマホ)決済サービス「メルペイ」を運営するメルペイは、2019年4月から提供中の「メルペイあと払い」を「メルペイスマート払い」などに名称変更し、「メルカリ」アプリ内にあるメルペイのタブの画面をリニューアルして使い勝手を改善した。あわせて、「メルペイスマート払いでメルカリ還元キャンペーン」を11月7日10時から開始した。終了日時は未定で、終了1カ月前に、告知する予定。

審査不要、メルカリの過去の利用実績をもとに、利用限度枠が決まる「メルペイスマート払い」

 メルペイスマート払いでメルカリ還元キャンペーンの還元率は、メルカリで出品アイテムを購入するに当たり、「お店でも使えるメルペイスマート払い」の設定が未完了で、キャンペーン期間中に支払い方法をメルペイスマート払いに設定して決済した場合は1%、お店でも使えるメルペイスマート払いの設定完了済みで、キャンペーン期間中に支払い方法をメルペイスマート払いに設定して決済した場合は3%。還元ポイント上限は、還元率1%だと毎月1000ポイント、還元率3%だと毎月3000ポイント。参加はアプリからのみ。その他、注意事項はキャンペーンページ(PCでも閲覧可)で公開している。
 
旧名称と11月6日以降の新名称の比較

 あわせて、「メルペイスマート払いをはじめると1,000ポイントプレゼント」を11月7日10時にスタート。キャンペーン期間中に初めて、お店でも使えるメルペイスマート払いの設定を行い、設定の翌月10日までにリアル店舗で初めてメルペイスマート払いで決済すると1000ポイント付与する。こちらも参加はアプリからのみで、終了日が未定。
 
11月1日にスタートした2つのキャンペーン