スマホに直接つないで使う、超コンパクト電動シェーバー「Plug Shave」

新製品

2019/10/29 17:30

 世界で話題のガジェットプロダクトの日本市場進出をサポートするベンチャー企業のGlotureは10月29日、スマートフォン(スマホ)やモバイルバッテリと接続して使う超コンパクト電動シェーバー「Plug Shave」を発表。自社ECサイトのGLOTURE.JPで販売を開始した。税別の販売価格は4500円。

スマートフォンやモバイルバッテリなどと接続して使う電動シェーバー
「Plug Shave」

 出社後に気になる剃り残しのケアや、旅行や出張先に大きなシェーバーを持っていくのが面倒なときなどに役立つ。

 Plug Shaveの使い方は簡単。本体に搭載している端子をスマホやモバイルバッテリ、車載充電器などに接続すれば動く。端子はタイプによって、Apple製品向けのLightning対応モデル、USB Type C対応モデル、Micro USB/USB両対応モデルの三つがある。Micro USB/USB両対応モデルは、USBの上部分のふたを上げるとMicro USBに変形する仕組み。
 
タイプはLightning対応モデル、USB Type C対応モデル、Micro USB/USB両対応モデルの三つ
 


 サイズは49×29×17ミリの超コンパクトサイズで、ターボ3枚刃を採用。低アレルギー素材を使っているため、皮膚を刺激から守り、アレルギーの発生を防ぐ。刃先を研磨するのでシャープな反り心地が維持される。付属のクリーニングブラシで、溜まったゴミを掃除して清潔さをキープできる。
 
 

 カラーバリエーションはCrystal blue、Ore blue、Diamond ash、Metal blackの4色。

オススメの記事