日立グローバルライフソリューションズは、新「ごみダッシュ」機構でごみ捨てがさらに簡単になったサイクロン式コードレス スティッククリーナー「パワーブーストサイクロン PV-BH900G」を8月10日に発売する。

パワーブーストサイクロン PV-BH900G

 本体の取っ手部に「ごみ捨てレバー」を新たに採用することで、手もとのレバーを引くだけのワンアクションで簡単にごみ捨てができる。メインの掃除機として使えるよう、吸引力を向上させ、新たに追加した「ターボ」モードを利用すると、気になるごみをしっかり吸引できる。延長パイプ・ヘッドを含む標準質量は2.0kg。

 カラーはシャンパンゴールド、ルビーレッドの2色。価格はオープンで、9万円前後の見込み。同時発売するパワーブーストサイクロンシリーズの「PV-BH500G」は6万5000円前後の見込み。

 日立グローバルライフソリューションズは、日立コンシューマ・マーケティングと日立アプライアンスが合併し、2019年4月に発足。日立グループで力を注ぐ5分野のうち、ヒューマン・ライフソリューションを担う。