イオンリテールが提供するMVNOサービス「イオンモバイル」は2月15日~5月7日の期間限定で、25歳以下のユーザーを対象にした学割キャンペーン「3年学割」を、全国のイオン、イオンスタイル、ゲオモバイルなど約240店舗で開始する。

キャンペーン期間は2月15日~5月7日

 「3年学割」は、学生を中心とした25歳以下のユーザーを対象に、契約日から3年間、月額基本料金はそのままでデータ容量を1GB増量するプラン。NTTドコモ回線、au回線に対応しており、データ通信専用プランを含め、11種類の料金プランを用意する。なお新規契約時には、別途初期費用としてSIMカード1枚あたり3000円が必要。
 
「3年学割」適用時のデータ容量と月額料金(税別)

 また、初めてスマートフォンを持つ25歳以下のユーザーを対象に、「3年学割」の契約と同時に、SIMフリースマートフォンを学割特別価格で購入できる「学割スマホセット」を用意する。

 ラインアップは、イオンモバイル限定モデル「ASUS Zenfone Live L1」(スペースブルー、スマーゴールド、ローズピンク)、「SHARP AQUOS sense lite SH-M05」(ホワイト、ゴールド、ピンク)、「HUAWEI nova lite 3」(ミッドナイトブラック、オーロラブルー、コーラルレッド)の3機種。なお、「イオンカード」でスマートフォンの端末代金を月々の利用料金とあわせて支払う場合は、無金利24回分割払いが可能で、毎月の支払額は税込で「ASUS Zenfone Live L1」が540円、「SHARP AQUOS sense lite SH-M05」は918円、「HUAWEI nova lite 3」は1080円となる。
 
「学割スマホセット」の対象となるスマホ
 

 同時に、新規契約者向けに「3カ月間基本料金半額」「イオンでんわ10分かけ放題 31日間無料」などの特典を用意する「イオンモバイル3周年キャンペーン」を開催する。