NTTドコモは12月1日~2019年5月31日の期間、利用料金から毎月1500円を1年間、毎月割り引くキャンペーン「ドコモの学割」を実施する。25歳以下で「シェアパック」の子回線として契約するユーザーなら、スマートフォンを1年間、月額280円から利用できる。

「シェアパック」の子回線として新規契約する場合の月額料金(1年間)

 なお、「ドコモの学割」対象ユーザーが「シェアパック」に加入した場合は、シェアグループ全員(「ドコモの学割」対象ユーザー含む)に、1ポイント1円相当として使えるdポイントを1人あたり2500ポイントプレゼントする。また、2019年2月1日までに条件を満たした場合は、1000ポイントを加算し、3500ポイントプレゼントする。

 条件は、「Xi」契約で「カケホーダイ&パケあえる」の基本プランと「spモード」、パケットパックを新たに申し込んだ人。旧プランから「カケホーダイ&パケあえる」の基本プランへの契約変更も対象となる。

 対象の基本プランは「カケホーダイプラン(スマホ/タブ)」「カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)」「シンプルプラン(スマホ)」、対象のパケットパックは「ベーシックパック」「ウルトラデータLパック」「ウルトラデータLLパック」「ベーシックシェアパック」「ウルトラシェアパック30」「ウルトラシェアパック50」「ウルトラシェアパック100」。

 なお、働き方改革の取り組みの一環として、全国約2400店舗のドコモショップでは、12月31日~2019年1月3日の年末年始の期間、休業を促進する。