アンカー・ジャパン(Anker)は、「Anker」ブランドでBluetooth 4.1に対応した「Anker Roav Bluetooth レシーバー B2」をAnker公式オンラインストア、Amazon.co.jp、一部家電量販店などで10月18日に発売した。税込の販売価格は2499円。なお、Amazon.co.jpでは300個限定で500円オフの1999円で販売している。

Anker Roav Bluetooth レシーバー B2

 Anker Roav Bluetooth レシーバー B2は、カーステレオなどのBluetooth非対応デバイスのワイヤレス接続をサポート。スマートフォンやタブレット端末など好みの音楽再生や、ハンズフリー通話を可能にする。英CSR製Bluetoothチップセットの採用でクリアな音質を実現している他、エコー抑制とCVCノイズキャンセリング技術で雑音を最小限に抑えている。

 また、大きめの多機能ボタンを製品中央に配置することで操作性を追求。ペアリングや音楽の再生/停止、通話の開始/拒否を直感的なタップ操作で簡単に切り替えることができる。さらに、青色のLEDインジケータで電源のオン/オフやペアリング状況が確認できる。