アンカー・ジャパンは10月2日、「Anker」ブランドでAC出力機能を搭載した世界最小クラスの超大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore AC」の販売をAnker公式オンラインストアやAmazon.co.jpなどで2000台限定で10月2日に開始した。税込の販売価格は1万4999円。なお、Amazon.co.jpでは200個限定で2000円オフの税込1万2999円で販売している。

Anker PowerCore AC

 約182×124×31mmと、単行本(B6)とほぼ同じサイズとなっている。コンパクトでありながら、2万2000mAhの大容量バッテリーを搭載し、MacBookで約1回、iPhone XSで約6回、iPhone XS MaxやGalaxy S9で約5回の充電が可能。AC出力に対応していることで、モバイルノートPCも充電できる。Anker独自の急速充電テクノロジー「PowerIQ」によって、USB機器に対してフルスピードの充電を可能としている。