キングジムは9月4日、レターセットなどの手紙用品を整理・収納するための専用ボックス「紙文箱(カミフミバコ)」の販売を10月5日に開始すると発表した。税別の販売価格は1850円。初年度の販売数量として、2万個を見込む。

紙文箱

 “日々をたのしむ”をテーマとした文房具ブランド「HITOTOKI(ヒトトキ)」の新しいラインアップに位置付けられる。色は3色で、赤が郵便ポスト、ストライプグリーンは便箋、茶は封筒をモチーフにしている。

 大きさに応じて4スペースに分類して保管が可能。フタの裏側は、レターセットやメモパッドなど大きなものを収納できるスペースになっていてゴムバンドで収納物の落下を防ぐ。手前側には、一筆箋やシートシール、切手シートなどを収納できるスペースに加えて、中が見やすい透明なフタの付いたスペースが2つあり、ハガキやブロックメモ、マスキングテープ、フレークシールなどの細かいものを収納できる。