装着しても目立たない、ボイスモニタリングレシーバーの耳穴型「フェミミ」

 オンキヨーパイオニアは、耳穴に合わせた形状で装着しても目立たずに使えるパイオニアブランドのボイスモニタリングレシーバー「フェミミ」「VMR-E50」を9月上旬に発売する。価格はオープンで、税別の実勢価格は1万9800円。

フェミミ「VMR-E50」

 VMR-E50は、幅20.7×高さ10.8×奥行13.6mmのコンパクトサイズで1gの重さと軽量に加えて、煩わしいコードがなく目立ちにくい。これまでのイヤホンタイプと同様に、デジタル処理技術を結集して周囲の雑音を抑制する雑音抑制機能、ハウリング(ピーピー音)を抑制するハウリング抑制機能を強化し、音声をクリアに聞き取りやすくしている。

 シンメトリーデザインで、右左の耳どちらでも使用が可能。イヤーチップを「S」「M」「L」の3種類を同梱していて、耳にフィットする最適なサイズを選べる。

オススメの記事