竹中工務店とヘルステックベンチャーのFiNCは、竹中工務店の従業員160名を対象に、就労時のワークスタイルと「FiNC ウェルネスサーベイ」から得られた心身の健康状態に関するデータを相関分析し、「健康なワークスタイル」につなげるための共同実証を実施する。

ワークスタイルデータと健康との関連を明らかにし、就労中の適度な気分転換・休息の有効性を検証する
ワークスタイルデータと健康との関連を明らかにし、就労中の適度な気分転換・休息の有効性を検証する

 2016年7月から提供している「FiNC ウェルネスサーベイ」は、心身の健康を「フィジカル・メンタル・エンゲージメント」の3つの要因に分解し、AIなどを活用して、それぞれの状態をスコア(数値)に可視化し、従業員の心身の健康状態を正確に把握することができるツール。

 今回の共同実証では、第1ステップとして、現状のワークスタイルデータと健康との関連を明らかにする。具体的には、FiNC ウェルネスサーベイによって得られた主観的健康観、身体的愁訴、心理的ストレス反応などの心身の健康データと、竹中工務店のオフィス内に設置したビーコンで得られた位置情報にもとづくワークスタイルデータ(階段利用頻度、食堂・コンビニ等の活用頻度など)を相関分析し、適度な気分転換・休息をとりながら一定程度の身体的活動を伴う働き方こそ、生き生きと生産性を上げながら働けるワークスタイルであるという仮説を検証する。
 
個人向けに提供している「FiNCアプリ」
個人向けに提供している「FiNCアプリ」

 FiNCは、法人向けウェルネスソリューションのほか、個人向けに、体重/歩数/睡眠などを記録し、パーソナルAIトレーナーがユーザーごとにメニューを提供するアプリ「FiNC」を提供している。FiNCアプリには、芸能人・モデル・アスリートたちが公式ユーザーとして参加し、オプションで、ジムやリラクゼーション施設の優待サービスがついた月額980円のプレミアムプランも用意。ライフログの記録に加え、SNS的な側面も持ち合わせている。