Sansanは3月15日、名刺アプリ「Eight」に名刺が撮影できる機能「クイックスキャン」を搭載したと発表した。紙の名刺を必要としない、新しい名刺交換のかたちだ。


 クイックスキャンで名刺を撮影すると、相手もEightを使っていたら、その場でつながって、すぐにプロフィールの確認や、メッセージのやりとりができる。相手がEightを使っていない場合は、メールで自分の名刺情報が送れるため、名刺を持ち合わせていなくても連絡先の交換が可能となる。