ヤフーと子会社のワイズ・スポーツは1月31日、「スポーツをする人」を対象とした総合情報サイト「スポーツナビDo」をリニューアルし、ランニングやヨガ・ピラティス、テニス、ゴルフなど、動画を中心とした無料コンテンツの提供を開始した。スポーツ別に、1分~数分で気軽に視聴できることが特徴だ。

201801311137_1.jpg
「スポーツナビDo」のトップページ

 「スポーツナビDo」は2014年3月に提供を開始し、15年10月からは全国の数多くのマラソン大会情報の提供からエントリーまでを一貫して行えるサービスも提供し始めた。16年からは、健康や美に関心がある女性向けの新ブランド「Spolay(スポレー)」を立ち上げ、手軽に挑戦できる1分程度のエクササイズ動画をYahoo! JAPANやSNSに展開し、アカウント開設から約1年半で23万人近いフォロワーを獲得した。今回は、これまで培ったノウハウを生かして、競技人口の多いスポーツ別に動画中心のコンテンツを提供することに踏み切った。