世界最大の電動工具メーカーのブラック・アンド・デッカーは、パワフルな“振動”で汚れを落とす新タイプの充電式電動クリーナー「スピーディスクラバー BHPC220」を発売した。参考価格は税別8000円前後。


スピーディスクラバー BHPC220

 電動工具の「サンダー」(研磨機)をヒントに設計した、広範囲から隅まで掃除しやすい独自のマウス型デザインで、1分間に1700回の高速・パワフルな振動によって、お風呂など水回りの掃除を快適・スピーディに行うことができる。
 

ハンディ、スティックの2WAYで使える

 水回りに適した「ナイロンたわし」、がんこな汚れなどに適した「ハード」、ガラスなどデリケートな素材に適した「マイクロファイバー」の3種類のパッドが付属し、幅広い用途で使える。通常のブラシなどでは落ちにくい水垢汚れなどにも有効。また、本体と高さ調整可能な付属の延長ポールを組み合わせると、床や壁、天井など手の届きにくい場所もラクに掃除できる。最大稼働時間は約45分。
 

シャボンスクラバーPro BHPC11(左)とシャボンスクラバーMini BHPC130

 同時に、水回りの掃除用品として、キッチン、お風呂など、さまざまな場所の頑固な汚れを電動で手軽に落とせる「充電式ブラシ シャボンスクラバーPro BHPC110」と、電池式の「電動ブラシ シャボンスクラバーMini BHPC130」も発売した。