ドウシシャは、「本格凄ボイラー」を搭載した「スチームクリーナー DSM-1601」を発売した。税別価格は2万9800円。

201701131208_1.jpg
スチームクリーナー DSM-1601(左から、モップ式ノズル、ハンディ式ノズル、ホース式ノズルの装着時)

 「本格凄ボイラー」による約100度の高温スチームと強力パワフル噴射で、キッチンや浴槽などの油汚れ、カビ汚れ、泥汚れなどを落とし、高温スチームによって、洗剤を使わずに除菌処理できる。屋外の窓やウッドデッキ、車のタイヤ/ホイール/窓も清掃できる。

 スチームの噴射量は無段階調整で、用途に応じて、手元で細かい調節が可能。また、電源をオンにしてから約10秒で高温スチームを噴射可能なので、タンクへの給水のために電源をオフにしても、給水後ただちに再使用できる。なお、安全性に配慮し、本体にノズルを装着していない場合はスチームを噴射できない。モップ式、ハンディ式、ホース式の3種類のノズルと、付属品をまとめて収納可能な専用の収納袋が付属する。