「良いものを安く」というイメージで幅広い製品群を展開してきたドウシシャだが、デザインや付加機能を切り口に従来の路線から方向転換を図っている。「現場起点」を提唱し、自ら現場で陣頭指揮をとる野村正幸社長に、新戦略の狙いを聞いた。

取材/道越一郎 BCNチーフエグゼクティブアナリスト
文/大蔵 大輔、写真/川嶋久人