ベンキュージャパンは、ゲーミングデバイス「ZOWIE」ブランドの新製品として、ゲーミング用マウス「ZOWIE FK1+」と、ゲーミングオーディオシステム「ZOWIE VITAL」を12月20日に発売する。価格はどちらもオープン。

201612191157_1.jpg
ZOWIE FK1+

 「ZOWIE FK1+」は、右利き、左利き両方のユーザーが快適に使えるよう設計したUSB接続の有線ゲーミングマウス。コンパクトサイズのため、つかみ持ちに適している。

 サイズは幅128×高さ68×奥行き38mmで、重さは約95g。税込の実勢価格は1万2000円前後の見込み。
 
201612191157_2.jpg
ZOWIE VITAL

 「ZOWIE VITAL」は、ドライバーのインストールが不要で、PCに接続するだけで簡単に使えるUSBサウンドカード。S/N比96dBのDACを搭載し、タッチパネルによって直感的にサウンド調整ができる。サウンド設定を保存することが可能で、デュアル出力対応なのでヘッドホンとスピーカーを切り替えて使える。税込の実勢価格は3万8000円前後の見込み。

 「ZOWIE」シリーズは、eSports用ゲーミングデバイスで、ブラジルのプレーヤーチーム「Luminosity」や、フランスのトップゲーマー「EnvyUs」、ウクライナのチャンピオンチーム「Navi」、ドイツNO.1チーム「Mouse Players」など、世界各国のプロチームをサポートしている。