ベンキュージャパンは、発売を延期していた35インチのカーブ型ゲーミングディスプレイ「XR3501」を3月4日に発売する。


XR3501

 アスペクト比21:9の35インチワイドカーブ型液晶パネル(解像度2560×1080)を搭載する。AMVA+LEDパネルの採用によって、リフレッ シュレート144Hzの滑らかなゲームプレイや、画像のディテールや深みのある黒の描写を実現するとともに、GTG 4msの応答速度、メリハリのある映像を提供する。

 さらに、ワイド大画面によって広範囲な映像を提供するとともに、2000Rのカーブによって最適な映像コンテンツと高いコントラスト比によるメリハリのあるビジュアル体験を楽しめる。

 このほか、暗い場面の視認性を高める「Black eQualizer」機能、色の鮮やかさを調整する機能、バックライトのフリッカーを効果的に取り除くフリッカーフリーバックライトやブルーライト軽減 モードなど、多彩な機能を備える。映像入力はDisplayPort×1基、mini DisplayPort×1基、HDMI 1.4×2基。