• ホーム
  • トレンド
  • 中小・個人事業者向け資金調達「クイックマネー」 「売上予測AIモデル」だから最短5営業日で調達可能

中小・個人事業者向け資金調達「クイックマネー」 「売上予測AIモデル」だから最短5営業日で調達可能

金融

2023/01/25 16:00

 デジタルガレージ(DG)は、中小事業者を対象に、急な出費や閑散期・繁忙期前の経費の支払いなどに活用できる資金調達サービス「クイックマネー」を提供開始した。

「クイックマネー」の仕組み

 クイックマネーは、DGの子会社で決済事業を手がけるDGフィナンシャルテクノロジーが提供する決済サービスの加盟店向けの招待制サービス。DG Labが独自に開発した「売上予測AIモデル」により、将来の加盟店売上(将来発生する予定の債権)を予測し、その一部をDGが買い取る。

 通常の金融サービスとは異なり、原則、決算書などの追加の審査資料の提出が不要で、最短5営業日でスピーディーに手間なく資金調達を行うことができる。また、売却した債権は、毎月の加盟店の決済売上から一定率(譲渡率)を差し引くことで精算されるので、事業の状況に応じた支払いが可能となる。

 今後、DGは、クイックマネーの機能の拡充にとどまらず、ECプラットフォームなどの中小加盟店を保有するサービス事業者との連携を図っていく。また、AI技術や多様なデータを活用し、クイックマネーに続く新規金融サービスの開発を推進していく。

 DGグループは、決済とデータを融合したグループ戦略「DGフィンテックシフト」を掲げ、DX・フィンテック領域の事業を展開している。B2B向けフィンテック金融サービスの第一弾である、銀行振込の請求書をクレジットカード払いに切り替えることで実質的な支払い期日を繰延する「DGFT請求書カード払い」や「クイックマネー」の提供による資金繰りや事業効率の改善を通じて、中小事業者の成長を支援していく。

オススメの記事