• ホーム
  • トレンド
  • かんたんシフト管理SaaS「らくしふ」、セールスフォース・ベンチャーズと資本提携

かんたんシフト管理SaaS「らくしふ」、セールスフォース・ベンチャーズと資本提携

経営戦略

2020/12/21 16:30

 かんたんシフト管理SaaS「らくしふ」を提供するクロスビットは12月17日、米セールスフォース・ドットコムの戦略投資部門であるSalesforce Ventures(セールスフォース・ベンチャーズ)と資本提携を結び、シリーズA資金調達のセカンドクロージングとして同社同部門を引受先とする第三者割当増資を実施したと発表した。

かんたんシフト管理「らくしふ」

 クロスビットは、「Smart life to all workers」をミッションに掲げ、すべての労働者があらゆるムダから解放され、最小限の労力で究極的に効率のよい仕事ができる社会の構築を目指している。

 現在サービス提供しているシフト管理SaaSのらくしふでは、シフト管理をアナログ管理してきた企業・店舗でも、スムーズにデジタル化することを可能にした。さらにデータ活用を行うことにより、業務効率化だけでなくリソースの最適化も実現。リリース以降、さまざまな規模・業界の人材管理DXを支援してきた。
 

 今回の資本提携により技術連携も強化し、セールスフォース・ドットコムが提供する法人向けサービスとの連携を目指すなど、さらに多くの顧客の人材管理DXを支援していく考え。

 らくしふは、LINEを用いて、シフト管理効率化から利益率向上まで実現するシフト管理ツール。導入店舗数は5000店舗以上を突破しており、シフト管理業務の90%以上の削減や、店舗間のヘルプ機能の活用による月間数百万円分のリソースの創出など、多くの成功事例が生まれている。

オススメの記事