• ホーム
  • トレンド
  • 横浜銀行、はまPayアプリで10月11日から「ことら送金サービス」提供開始

横浜銀行、はまPayアプリで10月11日から「ことら送金サービス」提供開始

 横浜銀行は、10月11日から、口座直結のスマートフォン(スマホ)決済サービス「はまPay」アプリで、10万円以下の個人あて送金を手数料無料で利用できる「ことら送金サービス」の提供を開始する。

「ことら送金サービス」の公式サイト

 新サービスは、ことらが提供する「ことら送金」を活用した小口送金サービス。顧客は、金融機関など「ことら」に加盟する事業者間で、口座番号や携帯電話番号、メールアドレスなどを指定して送金することができる。送金上限額は1日あたり10万円。手数料は無料。ことら送金サービスの提供を通じて、個人顧客の小口送金の利便性を高め、さらなるキャッシュレス化を推進する。

 横浜銀行では今後も、多様化する顧客の送金ニーズに対応し、キャッシュレス決済の普及を目指すとともに、持続可能な地域社会づくりに貢献していく考え。
ギャラリーページ

オススメの記事