• ホーム
  • トレンド
  • 千葉・流山市にペットと一緒に過ごせるカフェ&ドッグラン併設「ペットサロン」オープン

千葉・流山市にペットと一緒に過ごせるカフェ&ドッグラン併設「ペットサロン」オープン

暮らし

2022/07/22 11:00

 バンズシティは7月16日、人とペットが共生できる街づくりを目指し、カフェとドッグラン併設のペットサロン「E-TOWN」(千葉県流山市)を流山セントラルパーク駅前にオープンした。

「E-TOWN」店内の様子

手作りで無添加にこだわった食事を提供

 「E-TOWN」は、広々としたテラスとゆとりのある開放的な空間で、ゆっくりペットと食事が楽しめるカフェ「GOODEAT」を併設している。人もペットも家族みんながおいしく健康的で安全に食べられる、すべて手作りの無添加にこだわった食事を提供する。
 
併設のカフェ「GOODEAT」
 
「GOODEAT」で提供される日替わりデリのイメージ

 日替わりデリの価格は100gあたり550円からで、焼き菓子(250円から)も用意する。
 
ケアサロン「BODE.」ではペットの保湿ケアが可能なほか、ドッグランも供える

 同じく併設のケアサロン「BODE.」では、毎日健やかに過ごすためのケア(保湿)に特化し、免疫機能を成長させてペットの健康に欠かせないケアを施す。なお、同サロンにはペットの運動不足解消に役立つドッグランも備えている。ドッグランの月額利用料は1万6500円から。
ギャラリーページ

オススメの記事