• ホーム
  • トレンド
  • 銀座コージーコーナーから茨城県産メロンを贅沢に使ったパフェ&フルーツサンド登場

銀座コージーコーナーから茨城県産メロンを贅沢に使ったパフェ&フルーツサンド登場

グルメ

2022/05/25 14:00

 銀座コージーコーナーは、5月28日よりカフェ・レストラン併設の11店舗で「茨城県産メロンのパフェ」と「茨城県産メロンのフルーツサンドウィッチ」を期間限定で販売する。
 

「茨城県産メロンのパフェ」と「茨城県産メロンのフルーツサンドウィッチ」

 茨城県産メロンのパフェはメロンのみずみずしい果肉を贅沢に盛り、自家製メロングラニテ(果汁やリキュール、シロップなどを半凍結させたシャーベット状の氷菓)とバニラアイス・生クリームを組み合わせた。女性にうれしいヒアルロン酸ジュレ入り。単品価格は1380円。ドリンク付は1710円。

 茨城県産メロンのサンドウィッチは、豊かな香りと上品な甘みが特徴の茨城県産メロンを、自慢のチーズクリーム&ホイップクリームと共に、香ばしくて風味のよい全粒粉入りパンでサンドしている。単品価格は880円。ドリンク付は1210円。

 販売店舗は、銀座1丁目本店、ビーンズ赤羽店、王子店、新小岩店、イトーヨーカドー大井町店、三鷹コラル店、LIVIN田無店、川崎アゼリア店、鶴見東口店、海老名店、草加店の11店舗。

 なお、銀座1丁目本店のみ、ドリンク付の価格はプラス200円、単品価格はプラス100円になる。

オススメの記事