• ホーム
  • トレンド
  • JTBと大黒屋、中古ブランド品を「旅行」に変える実証を開始

JTBと大黒屋、中古ブランド品を「旅行」に変える実証を開始

経営戦略

2022/04/21 18:30

 JTBは4月20日~5月8日の期間、大黒屋との業務提携による中古ブランド品を旅の思い出に変える新サービス「たんす資産かたづけ旅」の概念実証(POC)を行っている。

JTBと大黒屋が業務提携

「モノ消費」を「コト消費」に変換

 同実証では、大黒屋が顧客から引き取った中古ブランド品の査定額相当分に10%を上乗せした額を、JTBのポイントプログラム「JTBトラベルポイント」として、JTBステージ会員に付与する。家庭に眠る資産の有効活用を推進するとともに、旅行の提供によって「コト消費」や感動の提供といった、新たな旅行需要の創出を目指す。

 具体的な利用手順としては、自宅に保管している不要になったブランド品を大黒屋の鑑定士が鑑定・査定し、終了後に大黒屋にて来店客の「JTBトラベルポイント」番号を聞き、後日JTBからポイントが付与される。
 
「たんす資産かたづけ旅」の提供イメージ

 対象は、JTBステージ会員(プラチナ、ゴールド、シルバー)に該当し、JTBトラベルメンバー(MyJTB)登録が完了している、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、栃木県、群馬県、茨城県、山梨県在住者。買取方法は訪問買取、宅配買取、大黒屋での店舗買取に対応する。

 店舗買取の実施店舗は、新宿本店、新宿二番館、渋谷店、銀座店、銀座中央通り店、六本木店、麻布十番店、池袋店、上野店、町田店、船橋店、柏店、成田店、千葉店、川崎店、横浜店、大宮店の17店舗となる。

オススメの記事