「ahamo大盛り」追加 月額4950円で月100GBまで使い放題

販売戦略

2022/03/23 18:00

 NTTドコモは、「ahamo」向けに、月額4950円でデータ容量月100GBまで利用できる「ahamo大盛り」を、2022年6月(予定)から提供開始する。また3月23日から、条件を全て満たすとdポイント(期間・用途限定)で2000ポイントを進呈する「ahamo大盛りオプション先行エントリーキャンペーン」を開始した。

「ahamo大盛り」の詳細

 これまでahamoは月額2970円・月20GBまでの1プランのみだった。同じオンライン専用のLINEMOは月額990円・月3GBの小容量プランを追加したが、ドコモは逆のアプローチを取った。ahamo大盛りの内訳は、ahamo(20GB)と、「大盛りオプション」(80GB)の計100GBで、新設する大容量オプションを申し込むと、リモートワークやリモート授業、高品質エンタメコンテンツ視聴などの際、データ残量を気にせず安心して使えるようになる。
 
先行エントリーキャンペーンを実施中

 なおドコモは、5Gエリア構築のスケジュールを加速し、24年3月までに人口カバー率90%以上の実現を目指す。5Gは高速・大容量、低遅延が強みで、5Gのエリア拡大に伴い、通信量の増加が見込まれている。KDDIau)、ソフトバンクでは提供している、4G LTE用周波数を5Gに転用した5Gサービスは、ドコモでは22年春から順次開始予定。

オススメの記事