• ホーム
  • トレンド
  • povo、3月8日からiPadに正式対応 「#ギガ活」の対象店舗・サービスを追加

povo、3月8日からiPadに正式対応 「#ギガ活」の対象店舗・サービスを追加

販売戦略

2022/03/08 18:30

 KDDIと沖縄セルラーは、3月8日にオンライン専用ブランド「povo」の対応端末(動作確認端末)にiPadWi-Fi + Cellularモデル)を追加した。

「povo」がついにiPadに対応

  当初はスマートフォン専用サービスと位置づけ、iPadは動作保証外だったが、今回正式対応した。SIMカード対応端末は、9.7インチ iPad Pro/10.5インチ iPad Pro/11インチ iPad Pro(第1世代以降)/12.9インチ iPad Pro(第1世代以降)/iPad Air(第3・第4世代)/iPad(第5世代以降)/iPad mini(第4世代以降)、eSIM対応端末は11インチ iPad Pro(第1世代以降)/12.9インチ iPad Pro(第3世代以降)/iPad Air(第3・第4世代)/iPad(第7世代以降)/iPad mini(第5世代以降)。

 povo2.0とiPadシリーズの組み合わせの場合、通信の利用設定(APN設定プロファイルのダウンロード)が必要。トッピングの購入などはスマートフォン向けアプリ「povo2.0」から行う。

 また、KDDIと沖縄セルラーは、povo2.0契約者向けの特典「#ギガ活」について、3月7日から順次、対象店舗・サービスに「カインズ」「カフェ・ド・クリエ」「メゾン・ド・ヴェール」「ザ・サードプラネット」の4店舗を追加する。
 
新たに加わったギガ活の対象店舗・サービス

 #ギガ活は、事前にエントリーしたau IDでログインした「au PAY」の対象店舗・サービスでの利用などに応じて、povo2.0のギガ(データ容量)がもらえる仕組み。さらに、3月1日から3月31日まで「au PAY カード」への新規入会・利用で、最大10GBをプレゼントするキャンペーンを開催するなど、通信と決済・金融を融合する取り組みを進めている。

オススメの記事