• ホーム
  • トレンド
  • 「豚足の魔亜血」じゃなかった! KAT-TUN・上田竜也さんの「カンタービレ」にファン注目

「豚足の魔亜血」じゃなかった! KAT-TUN・上田竜也さんの「カンタービレ」にファン注目

時事ネタ

2022/03/02 12:00

【いま注目のトレンドワード・90】 SNSがどんな話題で盛り上がっているか一目でわかるTwitterトレンド。2月21日には「カンタービレ」というワードがトレンド入りしたため、多くの人がマンガ『のだめカンタービレ』を連想したかもしれない。しかしフタを開けてみれば、どうやら人気ジャニーズグループが発端だったようだ。

ソロ曲「カンタービレ」の仕上がりに期待(画像はイメージ)

約2年半ぶりのアルバム

 話題のジャニーズグループとは、3月29日にニューアルバム「Honey」をリリースするKAT-TUN(亀梨和也さん、上田竜也さん、中丸雄一さん)のこと。アルバムリリースについては1月28日に発表されていたが、2月21日に「J Storm」オフィシャルサイトがアルバム収録曲を更新。「Roar」などのヒット曲に加えて、亀梨さん・上田さん・中丸さんのソロ曲も収録されることが明らかになった。

 KAT-TUNにとって約2年半ぶりのアルバムということもあり、注目度の高い「Honey」。実は上田さんのソロ曲タイトルこそ「カンタービレ」であり、ファンから「センスいいね!」「シンプルでめちゃくちゃおしゃれ」といった反響が続出した。

 SNS上では『のだめカンタービレ』と勘違いしたという人も多く見られたが、上田さんのソロ曲に注目が集まった理由は他にもある。以前から上田さんのソロ曲タイトルは「豚足の魔亜血」になるとされていたため、曲名の発表に伴い「いや豚足の魔亜血要素どこいった!?」「曲名の振り幅(笑)」などの反応が相次ぐことに。「豚足の魔亜血」が幻の曲となるかは定かでないが、「Honey」の隠しトラックや上田さんのソロアルバムへの収録を求める声も多い。

 ちなみにカンタービレとは、“歌うように・表情豊かに”という意味の音楽用語。上田さんが「カンタービレ」をどのように歌い上げるのか、リリースを心待ちにしていよう。(フリーライター・井原亘)

「カンタービレ」だけじゃない! 是非チェックしたいその他トレンドワード
・めめ映画
・ソウルイーター
・謎の振付師
・モモケン

■Profile
井原亘

PR会社社員の30代男性。現在は流行のモノや現象を追いかけるフリーライターとして活動中。ネットサーフィンとSNS巡回が大好きで、暇さえあればスマホをチェックしている

オススメの記事